HOME | 塗装 | 窓遮熱 クーバコート

窓遮熱コート クーバコート(CuvirCort)

窓に塗るだけで夏涼しく冬暖かいカイテキ空間を実現

窓ガラスに後施工出来る赤外線・紫外線カットの透明遮熱ガラスコート剤。
夏の直射熱や紫外線対策、冬の暖房や結露対策に最適。

クーバーコートを塗ったらどうなる?

建物への熱の出入りは、夏は窓から71%熱が入り、冬は窓から48%の熱が逃げて行きます。
窓ガラスの遮熱・断熱対策が節電にも有効です。

窓断熱コートの特徴

1:夏涼しく、冬暖かい

窓断熱コートの主な効果は、夏は外からの日射による熱を遮断し冬は暖房保存対策。
下記測定結果は未塗布の空調設定温度より夏は+1℃、冬は−2℃で測定しましたが未塗布に比べ、温度が安定しています。

2:赤外線、紫外線をカット!

カーテン、畳、ソファーや窓周辺の商品の色褪せを抑制し、肌のシミやソバカスを防ぎ眼精疲労を和らげます。

3:可視光線の透明性は85%

窓断熱コートを塗っても、ガラス窓の透明性は殆ど損なわれません。

4:室内からの紫外線もカット

昆虫類は、紫外線の波長に群がる習性(すう光性)があるため、室内の照明から発せられる紫外線にも反応して集まってきます。
窓断熱コートは、そうした照明器具から発せられる紫外線もカット致しますので、昆虫が集まる被害を被っている郊外深夜営業型のコンビニエンスストアーや飲食店等の店舗にとっては、省エネと同時に清潔で快適な環境をお客様にご提供できます。

5:高耐久性、メンテナンス不要!

10年の耐久性を持ち、市販のフィルム等に比べ遥かに長持ちし致します。

6:防露効果、保温効果

室内側の窓ガラス面に施工することで、冬場に悩まされる結露を低減する効果が得られます。

7:省エネ

8:環境に優しい世界初のコート液

揮発性有機化合物(ホルムアルデヒド、トルエンなど)不使用で安全安心なコート液ですのでペットも安全でカイテキにすごせます。

作業風景

清掃

コート剤塗付

クーバコートは世界で唯一無機バインダーを用いた窓断熱コーティング材です。

クーバコートの優位性は主に次の2点 ・無臭性 ・硬化時間の緩和によりもたらされています。
従来の有機系塗料と異なり、施工に伴うシンナー臭を低減し病院やご家庭、業務中の既存事務所でも安心してご利用いただけます。

   有限会社パリヒデュラン・マテリアル正規代理店